【楽しく学び→稼ぐ】漫画って本当に学びになるし、稼げるようになる

どうも、川野です。

今日は

楽しく学び→稼ぐ

漫画って本当に学びになるし、稼げるようになる!

ってお話です。

最近、異常なまでに漫画を読んでいます。

(嫁に散髪屋でも始めるつもりか?と意味不明なことを言われるほどw)

(ほんの一部です)

いやーやっぱ漫画は面白い!

楽しい!

ちなみに以前までは
Amazonのkindleで

本なり、漫画なりを買うことが多かったのですが

高校生と中学生の息子たちから

「俺たちにも読めるように単行本で買ってくれー」

という要望があったので
電子書籍じゃないバージョンで買い揃えました。w

僕は、

ただただ漫画を読んでいるわけじゃなく

大ヒット漫画のストーリー構成

キャラ背景など

自分のブログ作りに活かすために漫画を読む。

漫画も読み方を変えるだけで

本当にメチャクチャ大事なこと学べるなーと痛感してます。

その昔、親に

「漫画なんて、人生のなんの役にも立たない!」

「時間を無駄にしてしまうものだ!」

みたいに言われて育ってきましたが、

そんなことない!

漫画を読んで

なんで、俺、この場面で

  • 笑っているんだろう
  • 泣きそうになったんだろう
  • 胸がせつない感じになったんだろう
  • 敵キャラに腹立ったんだろう
  • 主人公じゃないこのサブキャラを好きになってしまったんだろう
  • ほっこりした気持ちになってるんだろう

自分の感情が動かされた部分をしっかりと把握して
分析しながら、読むことによって

  1. どんな場面で
  2. どんな言葉があれば
  3. 人の感情を動かすことができるのか

ブログを書く人間として
たくさんのことを学べます。

あと、読む漫画によっては
専門分野の豆知識も身につきます。

漫画を読むことは
時間の無駄ではない!

楽しいし、学べるし

稼げるんだ!

それでは実際に僕がどんな漫画を読んで
何を学んで

どんだけ稼いできたか

書く。

鋼の錬金術師

鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

荒川弘
550円(02/21 14:54時点)
発売日: 2002/01/22
Amazonの情報を掲載しています

この漫画で僕は
メッチャ大事なこと3つ学んだ。

その一

何かを手に入れたければ、何かを犠牲にしなければいけない。

「等価交換」の概念。

サラリーマンをするのか

ブログを書くのか

時間と労力を犠牲にして
お金を手に入れる部分では

どちらも「等価交換」に変わりはないけど、

どちらの手段を選ぶかによって

将来的にラクできるか、
ずっと働き続けないといけない状況になるのかは大きく変わってくる。

何かを手に入れたければ、何かを犠牲にしなければいけない。

これ超深い。

その二

理解→分解→再構築の
「錬金術」の概念が「ブログを書く」ことにとても類似していると知った。

一見、価値のない情報も
「再構築」のやり方によっては、メチャクチャ価値のある情報になる。

その三

人間には7つの罪

  • 色欲(ラスト)
  • 強欲(グリード)
  • 嫉妬(エンヴィー)
  • 怠惰(スロウス)
  • 憤怒(ラース)
  • 傲慢(プライド)
  • 暴食(グラトニー)

ってのがあって

この7つの感情

どれか一つでも取り入れた情報には
必ず読者も反応を示す・興味を持ってしまうということ。

などなど

あと漫画として

人の命、組織の闇、兄弟愛とか
考えさせられる。

とにかく普通に面白い。

賭博黙示録カイジ

賭博黙示録 カイジ 1

賭博黙示録 カイジ 1

福本 伸行
440円(02/21 13:18時点)
発売日: 2013/07/25
Amazonの情報を掲載しています
賭博破戒録 カイジ 1

賭博破戒録 カイジ 1

福本 伸行
396円(02/21 13:18時点)
発売日: 2013/07/25
Amazonの情報を掲載しています

改めて、カイジを読んで感じたことは

「大金を得る手段がギャンブルしかないままだと、人生が破綻する」

ですね。

カイジって
どのシリーズでも

借金を返済するためには、一発逆転!

大金を得て生きていくには

ギャンブルに勝つしかない!

って展開が多いんですが

これって人生で成功するためには(大金持ちになるには)

ギャンブルで勝つ以外に道はない!

って価値観を

カイジを通して勝手に植え込まれているという

恐ろしい洗脳マンガなんですね…。

実は…カイジって

過去の僕も
この「カイジ的な発想」だったんで

非常に共感できるところはあるんですがw

大金を掴む方法は、ギャンブルしかない!

という考えは
視野が狭い上にハイリスクです。

ギャンブルによって人生を破綻させてしまう恐れがあります。

今の僕だったら
絶対にギャンブルなんかしないですね…

そんなことよりも
「学ぶ」→「稼ぐ」
ほうが簡単と知ってしまったからです。

たった一冊の本を読んだり、

動画を聴きまくったりするだけで

びっくりするほど、稼げるようになれます。

どーやったら大金を掴めるのか?

持っている(知っている)情報量の差で
行動が変化します。

世の中には、セーフティな環境でビジネスができて

一切、リスクを背負うことない「お金の稼ぎ方」があるのに

知らないがゆえに、
俺にはギャンブルしかない!

そこに固執して生きていくのって

本当に非効率だな

ある意味、反面教師として
カイジを読むことは超勉強になります。

バクマン

過去に映画は観たことあったのですが

バクマン。

バクマン。

佐藤健, 神木隆之介, 染谷将太, 小松菜奈, 桐谷健太, 新井浩文, 皆川猿時, 宮藤官九郎, 山田孝之, リリー・フランキー
Amazonの情報を掲載しています

原作を読んでみました。

いや、この漫画は
ブログ書く人にとってもメチャクチャ役に立つ。

読んだことない人は
ネカフェとかでもいいんで

すぐに読んで欲しい。

1話2話と読んだだけで

「こっから、どーなんねん!?」

「続きを読ませろー!」

メチャクチャ引き込まれます。

人気漫画を描くためには

  • テーマ
  • ストーリー
  • キャラクター

を前もって
どれだけ作り込んでおくか

それが大事ってことが
バクマンの中に出てくるんですが

これってブログにも言える。

どんな情報発信をする場合でも

主人公がどんな人間で

何に悩んでいるのか

どんな問題解決した経験があるのか

  • テーマ
  • ストーリー
  • キャラクター

が大事なんですね。

それをわかってなくてブログ書いてる人

稼げないーって言ってる人が多いです。

バクマンを読むだけで
かなり「テーマ力」「ストーリー力」が

鍛えられますね。

ちびまる子ちゃん

実はですね。

44歳のおっさん、川野。

小学生の時に「ちびまる子ちゃん」を
テレビアニメで初めて観た時から

ちびまる子ちゃんの
大ファンでして…w

当時、どーしても原作の漫画も読みたくなって

メッチャ恥ずかしかったんですが、
近所の本屋の少女漫画コーナーで

リボンのコミック「ちびまる子ちゃん」も買ったぐらい好きなんですw

あと、エッセイですね

もものかんづめ (集英社文庫)

もものかんづめ (集英社文庫)

さくら ももこ
429円(02/21 14:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

さくらももこ著の本は
かなり読みました。

当時、男子がこういう「かわいい系」のものを見ていると

「きしょい(気持ち悪い)」

「オカマか」


同級生に
からかわれるので

僕は「ちびまる子ちゃん」なんて興味ねーよ風に装って…w

家でこっそり
さくらももこワールドを楽しんでおりました。

とにかく「ちびまる子ちゃん」は「懐かしさ」がすごい!

読んでると

漫画の内容と
自分の小学生時代の記憶は随分、違うのに

ちびまる子の懐かしエピソードを読むと

自分自身の小学生時代の記憶がバンバン蘇ってきて

「昔、行ってた駄菓子屋に置いてた意味不明の10円のゲーム、やってみたいなー」

「昔、一緒に遊んでた○○くんって今、どんなおっさんになってるんだろー」

とかw

色んなことが頭に思い浮かぶ。

あと、純粋に
泣きの話もあるんですよねw

おとうさんとおかあさんが離婚しそうになる話とか

姉妹愛や親子愛が描かれていて

44歳のおっさんが
今読むと普通に泣きそうになります。(というか泣いたw)

基本的に全話
ほっこりした気持ちに包まれる。

まとめ

ということで

最近、読んだ
漫画のレビュー的な記事でした。

読者に

  • まず、読ませる
  • 感情を動す(ワクワクさせる)
  • 続きを読みたいと思わせる!

という
3点においては

漫画もブログも同じです。

漫画も読み方を変えるだけで

学びとなり、稼ぎに直結します。

漫画を読むだけでお金稼げるとか、

どんだけ楽しい世界なんだブログで稼ぐという世界は

と我ながら、思ってしまう。

ちびまる子ちゃんに至っては
Amazonで無料で読めますよ!

ありがとう。さくらももこ先生 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

ありがとう。さくらももこ先生 (りぼんマスコットコミックスDIGITAL)

さくらももこ
0円(02/21 14:54時点)
Amazonの情報を掲載しています
-----
借金300万円で
ウルトラ貧乏だったおっさんが
ブログで稼げるようになった文章術がこちら


稼ぐブログを作るトリセツ