年商1億円の会社の運営責任者になってしまった話

どうも、川野です。

2023年もあっという間に終わりですね。

僕としては今年1年は、超反省ですね。

月収200万円を目指すぜ!とか言っていたのに

月収80万円あたりをウロウロしてる感じになってしまった。

う~~~ん

人間、一度、だらけモードになると、なかなか「ぬるま湯」から抜けれないよな…

それを強烈に実感した年末となりました。

言い訳ですが…

8月に息子がアメリカに留学して

交換留学生がウチに来て

留学生が我が家に滞在
(マジで3か月間、大変だった!自分の時間をほぼ留学生に注ぎ込んだ)

11月の中旬に留学生が次のホストファミリーのところに行って

そっから一気に「だらけモード」に入ってしまった。

ブログとかYouTubeとか、疎かになってしまった。

だけど、何にもしていないかというと

そーじゃないんだけどね…。

ブログタイトルにあるんだけど、

8月にネットビジネスで繋がりのある人から連絡があって

「川野さん、ちょっと助けてほしいですー!」

と連絡がありました。

なんでも、2023年2月に新規事業を立ち上げたんだけど

  • 従業員の統率が上手くいかない
  • お客様からのクレームが多い

などなど

事業自体は売上が伸びてるけど

手がかかって、とても大変!

あー!
忙しわー!

という状況に陥ってしまったそうです。

誰かこの問題解決できる人いないかな…

その時に、「川野」という名前が頭に浮かんだそうです…

川野は「人材派遣」で事業をしていたな…

ってことは、人の扱いに慣れているかも…

ブログを作って稼いだり、

自分でサービスを作って自動で販売したり…

色んなことを仕組化・マニュアル化できている…。

この問題を解決できるのは、川野しかいない!

と、ひらめいたそうです。笑

そして、僕に連絡が来まして…

リモートでzoomとか使って、指示を出してもらうだけでいいので

運営責任者(実質、社長的なもん)というポジションで会社に入ってもらえないかと…

もちろん、月々のお金も払うんで…

という話が舞い込んできたのでした。

僕としては、ここ数年、家に籠って一人で仕事してて

あー、最近、退屈かもーとか思っていた部分もあるので、

人と絡んで仕事するのも、たまには面白そうかもー

メッチャ軽いノリでw

「やりましょう!」ということで

引き受けましたw

んで、

最初は全くわからない業種のことだったから

一通り覚えるのが大変だったけど、

すぐに事業全体の内容を把握して

働いている人と、リモートで通話して

一瞬で、問題点を突き止めて

改善に乗り出しました。

一人、超問題ある人がいたので、その方に辞めてもらって、

会社のスローガンを掲げて

マニュアルを改善したら、あっという間に

  • 従業員の問題
  • お客様からのクレーム

無くなりました。

で、そこから3カ月で売上も右肩上がりで

2月に立ち上げた会社は、

僕を含め、経営陣は

ほぼ、なんもしない状態で

初年度、年商1憶あっさり超えれる!

という企業になりました!

お願いしてきた知人も、大満足で

「川野さんに頼んで、大正解でした!」

「引き続き、来年も運営責任者としてやってもらえますか!」

とのことです。

↑ちなみに僕の運営責任者としての仕事は、

何かトラブった時、イレギュラーなことがあった時、

「川野さん、こういう場合はどうしたらいいですか?」

という質問に対して回答するだけ。

基本的な業務のことは、ほぼマニュアル化して

中間管理者的な人を2、3人育成したので

マジで不労所得的なもんが一個増えた感じです。

ちなみに、この仕事で収入は増えたのですが

何個か利益のあったブログが

10月のGoogleのアップデートで利益がガクッと下がってしまったので

相変わらず、月収80万円に落ち着いてしまった感じですw

まぁ、今回の件で改めて思ったのは、

マジでビジネスのことって一度、ガッツリ勉強しておけば、

どんな業種にも対応できるってことです。

会社の問題点といっても

基本は、人の集合体なわけですから

人の動かし方や

人の感情さえ、理解しておけば

マジで楽勝です。

相変わらず、世の中は

学んでない人だらけです。

ちょっとビジネスの原理原則を学んでしまえば

今回の僕のように、全く知らない業種に行っても対応可能です。

あーそれにしても

ブログとYouTubeをさぼり過ぎました…。

すいません。

2024年、改めて頑張っていこうと思います!

ではでは!

-----
借金300万円で
ウルトラ貧乏だったおっさんが
ブログで稼げるようになった文章術がこちら


稼ぐブログを作るトリセツ