【心が弱い】僕がブログを継続させれた心の整え方

どうも、川野です。

今回は

ブログをやってみたけど、
もう何日もブログ記事を書いていない…

俺、中途半端なことになってる…

うう…

( ;∀;)


お悩みの人にアドバイスです。

何を隠そう
過去の僕も

心が弱すぎて

ブログ記事が書けなくて
更新できない日々を過ごしていました。

さらに自分の過去を振り返ると

何でも「面倒臭い」と
感じることが出てくると

それを乗り越えることができない性分でした。

  • そろばん習いに行って3日でやめる
  • 中学の時に柔道部に入ったけど、1年でやめる
  • 今月から、俺は本を3冊読むぞーと意気込んで1冊も読まずにやめる

などなど

過去の「続かなかったこと」の失敗談を
数え上げたらキリがないです。

成長への欲求はあるんだけど
いざ、やってみて

ツライ

しんどいなー

面倒臭いなー

明日やろう…

みたいになって

そのまま一生、やらない…

本当、ダメダメの極み!
みたいなことやってました。

先に書いたように
ブログで稼ぐぞー!って
ブログをやり出した頃も

この「辛いこと継続できない病気」に陥りました。

そして

やっぱ自分は、
できないんだ…

元々がダメ人間だから、
やっぱブログで稼ぐとか無理なんだ…

すぐにネガティブ思考に陥って
凹んで

「もう俺のこの性格は一生、治らない!」

「だから俺がメッチャ稼げるようになって自由になるなんて無理なんだ!」

なんて
決めつけて

やけ酒を飲んで寝る!

みたいな
生産性ゼロのことをして過ごした日もありました。

実はこの辺の

「性格」というもの

自分で一生、治らないと思っているものも

実は「知識」を得るだけで
乗り越えられるのです。

今回はノウハウというよりも

「心の整え方」的な内容です。

 

「辛いこと継続できない病気」だった川野は一体どーやって

それを乗り越えてブログで稼げるようになったのか?

今回の記事では、
何を川野は「お坊さん」みたいなこと言ってんだ?

って思うかもしれませんが、

ブログで稼ぐために今から書いていくメンタル部分は鬼のように大事なので

是非、読んで下さい。

自分のためじゃなく、他人のために

過去の僕は
中古ゲーム販売で稼げるようになって

なんとか、
貧乏生活から脱することができた。

月収50万円!

聞こえはいいかもしれないが、

しかし、その裏側で

1日10時間以上、中古ゲーム販売のための作業をこなしていた。

  • 逐一、ヤフオクのチェック
  • ゲームソフトのメンテナンス作業(アルコールでゲームソフト拭いたり、電池交換したり)
  • Amazonへの納品作業

はっきり言いますと
心の休まる日はなく、毎日その作業をこなした。

だって、
この作業をサボってしまうと
中古ゲーム販売の売上げが下がるから…

二度と貧乏に戻りたくない恐怖心で
ひたすら、僕は作業をした。

しかし、やはり元来、サボり癖のある僕は

辛いこと継続したくない…

なんか、もっと楽して稼げる方法はないのか?

探した。

そしてブログなら、
一度記事を書いてしまえば、あとは放ったらかしで稼げる

という情報に辿り着き
今やってる中古ゲーム販売の作業の
嫌なことから抜け出すために

  • ブログで稼げるようになって楽したい!
  • 自由になりたい!

自分の欲求にストレートに
ブログを始めてみた。

何事もやり始めの頃は

新しいことを始めるワクワク感や

自由になれるんだー!
という未来への希望で

「面倒臭い」の壁を何個か乗り越えれるのですが

ブログを始めて数日。

アクセスが集まらない

自分で書いた記事が本当に
「やり方あってるのか」不安になってきて

徐々にモチベーションが下がって…

次第にブログ記事を
書かなくなっていきました。

 

Amazonの中古ゲーム販売をやり出した頃は

1日に何個売れた!

売上げがドンドン上がっていくぜー!


結果がすぐに出るので

それがモチベーションにもなって

月収50万円稼ぐところまで
何とか辿り着けた。

あと、
貧乏から抜け出して

嫁・子供にええ暮らしをさせたい!

息子にプレゼントを買ってあげたい!

というのが
僕の最大のモチベーションとなって

辛いこと・嫌なことがあっても
乗り越えられていた。

でも、ブログにはその

誰かのため

という考え方が
全くなかった。

  • 自分が中古ゲーム販売の面倒臭い作業から抜け出すために
  • たくさんの時間的自由を得るために

この2つは
僕自身の欲望だった。

 

もし、ブログで稼げなくても

最悪、中古ゲーム販売しとけば

なんとか食っていけるしな…

そーいう逃げの考え方も心のどっかにあったと思う。

 

とにかく、
中古ゲーム販売で稼いでた時は

  • 絶対、貧乏から抜け出してやるんだ!
  • 息子にプレゼントを買ってあげるんだ!
  • 嫁にええ服買ってあげるんだ!
  • 俺が親の病院代や施設代を払うんだ!
  • 遅いかもしれないが親孝行するんだ!

自分の中の
誰かを笑顔にしたい気持ちが
メチャクチャ大きかったのだ。

自分の欲というよりも、誰かのために俺は頑張るのだ!

そーいう気持ちが強かった。

ブログの場合、

「誰かのために」という気持ちが抜けていたのだ。

 

人間は誰でも

自分だけ良ければいーやという
自己中心的な「利己」の考えと

困っている人を援けたい
他人のために何かをしたい気持ち「利他」の心

その2つの心が同居している。

この「利己」と「利他」の心の話は

京セラの創設者である経営の神様と呼ばれている

稲盛和夫氏が

人として

経営者として

成功したいのであれば、
この「利他」の考え方を持って、事に取り掛かりなさい。

とも言っているぐらい

超成功者の思考法である。

 

実は、ブログで稼いでいきたいと考えるときに

この「利他」の心ってのがメチャクチャ大事。

 

ブログ記事を書くというのは
基本的には

「知らない情報を誰かに届ける」

ということで
価値が生まれるものだ。

そして
読者の顔もわからなければ
性別も年齢もわからない。

そんな状態なのに
ブログ記事の書き手である人が

「とにかく、俺の書きたい事を書くぜ!」

「お金を稼ぐために、ブログ記事を書くぜ!」

っていう
「利己」の気持ちで
ブログ記事を書いても

基本的に上手くいかない。

  • 稼ぎたい!
  • 自由が欲しい!

自分の欲望を手に入れるために
ブログをやってみたけど

アクセスも集まらない・上手くいかないから
自分のやってること正しいんだろうか…

って気持ちになって
モチベーション失って記事を書かなくなってしまう。

「利己」の気持ちだと

上手くいかない壁が現れた時に

なんで、上手くいかないんだー!

こんなに頑張っているのに!

みたいな感情しか湧いてこない。

そうじゃない

その逆

「利他」の気持ちをしっかりと持っていれば

明確に

「○○に困っている人のためにブログ記事を書こう!」

「誰かのために役立ちたい!」

という記事が書ける。

読者の心に突き刺さる
価値のある良いブログが完成する。

まだブログで稼げていない頃は

  • 経済的に困窮している
  • 毎日のサラリーマン生活で身体もクタクタ
  • 時間的自由もなくて俺の心は乾ききっている

他人に優しくできる
心の余裕なんてないかもしれない!

でも、人間ってのは

他人のために行動する方が確実にチカラを発揮できる。

稼ぎたい!
という「利己」の心を捨て

誰かの役に立ちたい!
という「利他」の心を育てるようにマインドシフトが出来れば、

かなり高確率でブログで稼ぐ道は開けてきます!

 

何をやっても続かない病だった僕は

この「利他」の考え方に38歳の時に出会ったのですが

誰かの助けになりたい!

そう考えるようにした結果

本当にそこからはトントン拍子で

今の月収80万円以上をブログで稼ぐという世界に到達できました。

マジで考え方一つでこんなにも結果が変わるものか…

心の在り方ってめちゃくちゃ大事だな。

それを痛感させられました。

ということで

今回は「心の在り方」を変えないと

ブログで稼ぐために必要なコツコツ継続させるってことは

なかなか出来ないよってお話でした。

ではでは。


転職活動ランキング

ポチっとして頂けると励みになります!

借金300万円のダメなおっさんがブログで稼いだ方法を大暴露!


38歳で会社をダメにした実績しかなかった僕がブログで稼げるようになったノウハウ。


クリックで読めます!