10点でもいいんだよ。ブログを書いて公開しよう!

どうも、川野です。

今日は

100点満点中の10点の出来でもいいから
ブログ記事を書いて公開しよう!

というお話です。

これはですねー

今の僕でもたまに陥る

ダメダメ思考回路なんですけど

  • 完璧なブログ記事を書こう!
  • 完璧なメルマガを書こう!
  • 完璧な動画を作ろう!

という完璧主義が働きすぎて

コンテンツ作成が進まない

ってことがあるんですね。

これ、マジでいかんのです。

まぁ、僕自身はすでに保有しているブログとかで収益があるので

完璧主義に陥って
立ち止まってしまっても問題ないのですが

これからブログで稼ぐぞ!

ってブログを作り始めた人がですね、

完璧主義に陥って手が止まったら

マジで死亡なんです…。

手が止まった瞬間に

「うわー、やっぱり文章を書くの難しい!」

「俺にはまだ上手く文章が書けねー!」

って自分で思い込んで
勝手に苦手意識が高まります。

そうすると
自分はまだ勉強不足だ!って論になって

ブログ記事の書き方の復習をはじめます。

(別に復習自体は悪いことではないです!忘れたことは常に復習していっていいのですが…)

その分、時間が経過します。

そうすると時間をかけた分、

  • もっと完璧な記事を書かないといけない
  • 良い記事を書かないといけない

という圧力が無意識に生まれます。

もう、こうなってしまうとさらにダメダメで

何を書いても納得できない!

最悪、人の文章と自分の文章を比べてしまって
さらに自分の文章がダメに見える!

さらに書けない時間を過ごします。

最終的には

「やっぱ自分には、ブログ向いてないわー」

「文章を書く才能がないわー」

という思考停止状態に陥って

落ち込んで凹んで

なーんにもしなくなっちゃいます。

最悪、ブログを書くのやめてしまいます。

これは僕の経験談でもあり、

過去に見てきた稼げない人の典型例です…。

さらに僕の場合ですが
まだブログで稼げていないポンコツ野郎の頃から

理想だけは高く

そして失敗が怖くて

中々、書いたブログ記事を
公開することができませんでした。

完璧主義に陥って

いつまでもブログ記事を書いて公開することがない

「下書き」の記事が増え続ける状態でした。

ブログを書くための解決策

で、

そんな「書けない」負のスパイラルからどうやって

ブログ記事を書けるようになったのかと言うと、

僕の場合

もう、書いた記事が未完成の状態だろうが

文章がおかしかろうが

「公開」するんです。

100点満点中の10点だろうと気にしない。

僕のスケジュール表には

○月○日までにブログを書く!

ではなくて、

○月○日にブログを公開する!

と書かれているのです。

僕はこれを「週刊漫画家システム」と名付けているのですがw

週刊漫画家システムでブログを書く!

週刊で連載を持っている漫画家さんというのは

締め切りの日までに必ず「原稿」を仕上げないといけません。

(締め切り日に編集者が、危機迫る感じ、この世の終わりみたいな顔で原稿を取りに来るそうです)

漫画家さんが
納得いく状態だろうが、
納得いかない状態だろうが関係なく、

編集者に原稿をぶん捕られて

自分の書いた漫画が全国紙に載るわけです。

こういうやり取りが
毎週、行われるそうです。

そしてさらに週刊誌には
読者ランキングというものがあり、

最下位が何週も続くと
連載の打ち切り…

漫画家としての仕事がなくなっちゃうのです。

そりゃーもう、週刊漫画の連載を抱える漫画家さんは

自分の書く漫画が「つまらない」と言われないように

必死で考えて

今、自分に出せる100%のチカラを毎日出しながら漫画を書きます。

毎週が修羅場なわけです。

中途半端なことをしたり、手を抜いたりすると

絶対に面白いもの・人を感動させれるものはできない。

漫画家さんはそれを知っているので、日々、全力で戦っているのです!

だから、週刊で連載を持つ漫画家さんというのは

  • 画力
  • ストーリー構成

連載を続けるうちに物凄く成長していきます。

そんな厳しい環境で、日本の漫画産業というのは育ってきたので

世界レベルで見た時に、異次元にレベルが高いのです。

  • ドラゴンボール
  • 名探偵コナン
  • 進撃の巨人
  • NARUTO

など

世界中で大ヒットしているのです。

ととと、

話がすげー漫画家さんのことに脱線してしまったw

ブログの話や。

おこがましくも僕は、自分のブログを書くにあたって

この週刊漫画家さんと同じように

○月〇日までに強制的にブログを公開する!

「締め切る」という
システムを採用したのですw

100点満点中、10点の記事でも

「ルールに則って」公開します。

そして、翌日にでも読み返した時に

あれ?

ここの文章おかしいやんけってなったら

「修正・書き足し」をします。

もっと具体的に書けるなーと思えば
文字数もグレードアップしていきます。

次の日も

また次の日も

見返して文章をいじります。

これを一週間くらいかけて繰り返す。

そして気が付けば

最初は10点の出来だった記事が

40点とか、60点とかになります。

さっき例に出した
漫画家さんは後で「原稿」の書き直しができないけど

僕らはブログの性質上、あとで書き直しが効くのです。

修正ができるのです。

ちなみに記事を公開しても

最初はそんなにたくさんの人に見られないので

何も気にせずに
書き直しをしまくっていきましょう。

とにかく書いて「公開」する!

完璧主義に陥って
ブログ記事が書けない…

そういう状態の時に
このやり方は効果覿面です!

ということで

ブログ記事が書けない!

ブログ記事が公開できない!

そういうときは是非、

この週刊漫画家システムでブログ記事を書いてみて下さい!

ではでは~


転職活動ランキング

ポチっとして頂けると励みになります!

借金300万円のダメなおっさんがブログで稼いだ方法を大暴露!


38歳で会社をダメにした実績しかなかった僕がブログで稼げるようになったノウハウ。


クリックで読めます!