誰でも成功できる!?【TEFCAS(テフカス)の理論】ブログ副業

どうも、川野です。

今日はこちら!

【TEFCAS(テフカス)の理論】のお話!

TEFCAS(テフカス)?

それって一体、なんやねん?

と思う人も
多いと思うので

早速、紹介すると

これは仕事やプロジェクトを遂行する上で

ブログをやっていく上で

迷わず、
行動するための

覚えておきたい
超有能なフレームワーク(型)です!

「成功するための型」とも言えるでしょう。

  1. T(Try・Trial)…挑戦・仮説を立ててやってみる・試す!
  2. E(Event)…挑戦したら、どんなことが起こったか?出来事
  3. F(Feedback)…反応を見る・反応を得る
  4. C(Check)…客観的に分析する
  5. A(Adjust)…どうすれば、より良くなるのか調整
  6. S(Success)…成功する!

T・E・F・C・A・S
テ フ カ ス

というものです!

この6つの項目

しっかり意識して行動することによって

6.成功!(Success)


掴むことができます!

これは、
イギリスのトニー・ブザンという人が考案した

新しいことにチャレンジして
成功するまでの過程を

フレームワーク化したものです。

ちなみにトニー・ブザン
マインドマップの考案者としても超有名です!

よく似たものに
PDCAサイクルもありますね。

TEFCAS(テフカス)の理論も
PDCAサイクルも

本質的には同じことを言っていますが

TEFCAS(テフカス)の理論の方が
やるべきことを細かく具体化しているので

めっちゃわかりやすいものとなっています!

【TEFCAS(テフカス)の理論】

この知識さえあれば、

迷わずに、悩まずに!

効率よくブログ作成を
やっていくことができます!

【TEFCAS(テフカス)の理論】

実際にブログ作りに役立つのか?

見ていきましょう!

1.T…(Try・Trial)挑戦・仮説を立ててやってみる・試す!

ブログというものを作っていくにあたって

超大事なことは

「知らない」「やった事ない」

未知なるものをやってみる

Tryするチャレンジ精神がめっちゃ大事です。

ちなみに過去の
ブログを始める前の僕は

このチャレンジ精神が

萎え萎えでした…

31歳の頃
サラリーマンで会社が倒産して

そこから自分で起業したけど、
失敗して借金300万円になってからは

完全に自分のことに
自信を持てなくなっていました。

何か新たに行動して失敗するのが怖いよー

ってなってました…。

チャレンジする…

失敗するかも…

借金、増えるかも…

嫌だな…

惨めだな…

そういう気持ちが
心の中で膨らんで…

悪いイメージしかわかない…

僕の頭は
常にネガティブでした。

どーせ、俺みたいな文章も書けないヤツが

ブログをやっても失敗するんじゃないか…

ビビりまくってました。

でも、まずは

わからないなりにも

ブログを作ってみないと何も始まらないし…

自分がこれから書くブログ記事が

誰かの役に立つか、どうかなんてことは

正直、やってみないとわからない!

TEFCAS(テフカス)の理論

Tryする!(挑戦)

僕は自分に

「俺なら、できる!」

「ちゃんと、努力したらできる!」

「何事も挑戦だー!」

何度も言い聞かせました!

そして、意を決して
ブログ作成にチャレンジしました。

ビビりながらも、
なんとかTryしたのでした。

僕は、
リアルでも映画・漫画とかでも

「何歳になっても挑戦する人」

「何度、失敗しても挑戦する人」

に憧れます。

めっちゃかっこいい!

と思っています。

特に「あしたのジョー」に出てくる

丹下段平…

彼の

「何回、失敗しても、ブサイクでも立ち向かっていく姿勢」

に、人生で何度、励まされたことか。

絶対に

ジョーを世界チャンピオンするんだ!

ジョーと一緒にボクシングがしたいんだという心。

あーいう
昭和感ムキ出しの泥臭い感じ…

諦めない心を持って行動する人は

「自分にない強さ」を持っている人なので

メッチャ素敵だなと思います!

あと、

先日、たまたまニュースを見ていたら

今まで包丁すら握った事ないという72歳のおじいちゃんが

料理教室に通って

料理にチャレンジしているのを見ました。

たどたどしい手つきで
色んな料理にチャレンジして

失敗して…

失敗した料理を食べながらも…

「これからも頑張ります」


楽しそうに穏やかに
言っていました。

足の悪くなったおばあさんと一緒に家で過ごしたいから

自分が料理を覚える!と言って

チャレンジしている72歳の姿を見て

僕は「あーかっこいいな〜」

俺もこういうおじいちゃんになりたいなー

と思いました。

ブログ作り!

最初は、わからないけど!

失敗するかもしれないけど!

とにかく作ってみる!

一歩、踏み出すと人生は変わります!

挑戦です!

Tryです!

ちなみにブログを立ち上げた僕は、

最初の頃、
やっぱり失敗もしましたが(笑)

行動してないけど、不安で眠れなかった頃よりは

かなり清々しい気分になれました!

僕が挑戦した
ブログの作り方はこちらで見ることが出来ます!

知識ゼロでもブログは作れる!ワードプレスで初めてのブログ作りにチャレンジ

2.E(Event)…挑戦したら、どんなことが起こったか?出来事

さて、とにかくやってみる精神で

ブログを作ってみる!

(Try・Trial)の壁を越えてみたら

E(Event)…挑戦したら、どんなことが起こったか?出来事

これを分析しないといけません。

ブログを作ってみたモノの…

一体、俺は
どんな情報発信をしていけばいいのだ!?

俺は、誰のどんな悩みなら解決できるのだ?

ブログを作ったことによって

新たなる問題が勃発します!

↑ここがめっちゃ大事です。

世の中の多くの人は
挑戦もしてないのに

頭の中で「机上の理論」を妄想して

どーせ自分にはできっこない

と考えて
挑戦しない人が80%です。

ってことは

TEFCAS(テフカス)の理論

実は、最初の

    Tの壁!

    Try(挑戦)さえ超えてしまったら

    実はそれだけで
    周りと差別化できるのです!

    試しに

    「俺、レンタルサーバー借りて、WordPressでブログ立ち上げてみたよ」

    と周りの人に言ってみて下さい。

    それだけで

    「お前、すごいな!」

    「俺、ネットのこと、そこまでわからんから無理だわ〜」

    とか、言われます。

    実は、この世の中の大半の人は

    ただただ日常を過ごしているだけで

    挑戦(行動)していない人ばっかりなのです。

    もちろん、行動していない人は

    一生、成功しません!

    宝くじを買ってないのに

    宝くじ当たらないかなーって

    言ってるようなもんです。

    だから、一歩

    挑戦したら

    それだけでもすごいのです!

    挑戦したら、必然的に

    自分に何が足りていないか

    理解できます。

    あとはそれを補っていく形でOKです!

    そして↓

    3.F…(Feedback)反応を見る・反応を得る

    フィードバックは

    「誰か」から、行動に対しての評価や改善点を言ってもらう

    ことです。

    が…

    今、一人でブログ作成をはじめたばっかりでは

    ブログを読んでくれる読者もいないし、

    誰かからフィードバックをもらうことは不可能です。

    なので

    身近な人

    • 息子
    • ブログに理解ある友人

    など

    自分の文章を読んでもらって

    意見を聞くのがおススメです。

    これが、かなり勇気が必要です。

    僕も始めて書いたブログ記事

    嫁に見せたら

    「何、書いてるか、よくわからん」

    の一言で片付けられました。

    マジで凹みました。

    でも、当時の文章は

    マジで「客観的」に読んでみると

    本当に意味わからん文章だったので

    あのまま「公開」しなくてよかったなと思いますw

    他人の意見…

    最初はプライドが邪魔して

    本当に人からのアドバイスを聞かず

    自己流でやり遂げようとしてしまいます。

    (僕がそうでした…)

    でも、マジで最短最速で成功したいなら

    プライドを捨てて

    他人からのフィードバックを素直に聞く方が

    圧倒的に近道です!

    他人の意見に耳を傾けましょう!

    4.C…(Check)客観的に分析する

    実際にフィードバックを得たら

    あとは、素直に手直しです。

    客観的視点で

    一つずつ、見直し

    手直しをしていきましょう!

    この時に最短最速で結果を出すために

    より良い手段を使って

    手直しするのがよいです!

    それが↓

    5.A…(Adjust)どうすれば、より良くなるのか調整

    より良く(Adjust)調整していくためには

    自己流で
    ガムシャラにやる!

    時間と労力をぶち込みまくれば

    なんとかなる!


    やっちゃうと大変なことになります。

    過去の僕のように

    ブログで稼ぐゴールに行きたいのに

    遠回りしちゃうことになります…。

    これは、良くないです。

    遠回りしないためには
    正しい調整のやり方(Adjust)の方法

    手段

    が必要です!

    正しい手段というのは
    「正しい情報」を持っていないと

    絶対にできません!

    • どんなテーマでブログを書けば、稼ぎやすいのか?
    • そこに俺が今まで経験してきた体験を活かせるだろうか?
    • どんなブログ記事を書けば、人を集められるのだろうか?
    • どうやってお金を稼ぐんだろうか?

    これらの手段を使えるようになるためには

    知らないことを「学ぶ」必要がでてきます。

    問題を解決するために
    「調整」するために

    「学ぶ」のです!

    僕は自分のプライドを捨てて

    正しい手段をお金を払って学びました。

    そして
    正しいAdjest(調整)のやり方を習得しました。

    そしたら本当に数か月後↓

    6.S…(Success)成功する!

    自分で作ったブログから

    月収10万円!

    稼げるようになったのです!

    まさに

    1. T…(Try・Trials)挑戦・仮説を立ててやってみる・試す!
    2. E…(Events)実行したらどうなったのか?
    3. F…(Feedback)反応を見る・反応を得る
    4. C…(Check)客観的に分析する
    5. A…(Adjust)どうすれば、より良くなるのか調整
    6. S…(Success)成功する!

    T・E・F・C・A・S
    テ フ カ ス

    この通りになったのです!

    もちろん、
    一発でたどり着いたわけじゃないです。

    わからないことの回数分

    新しいことを学ぶ。

    1~5の部分を
    反復して行う必要はありますが

    挑戦→どうなったか→反応を得て→分析→調整

    このTEFCAS(テフカス)の理論

    フレームワーク通りにやったら

    ブログで稼げるようになりました!

    この型

    超!有能です。

    まとめ

    【TEFCAS(テフカス)の理論】

    副業ブログだけではなく

    • サラリーマンとしてのスキルアップ
    • 子供の勉強
    • 料理が上手くなりたい
    • 恋愛
    • スポーツ

    などなど

    人間が新しいことにチャレンジして

    成功するまでのフレームワークとして

    本当に汎用性高く使える「型」です。

    また、周りに上手くいってない…

    失敗ばっかりしている人を見かけたら

    T・E・F・C・A・S
    テ フ カ ス

    どの部分がダメなのか

    分析してあげると
    アドバイスなども出来るようになります!

    成功にたどり着くための
    超、有能な型

    T・E・F・C・A・S
    テ フ カ ス

    を脳みそに刻み込みましょう!

    ではではー

    -----

    大げさかもしれませんが
    ブログで稼げない人が

    ブログで稼げるようになるメルマガやってます


    貧乏から抜け出してお金持ちになる方法


    クリックで登録フォームに行けます!

    特に文章の書き方に迷走している人にはオススメです。 ----

    サラリーマン・お小遣い稼ぎランキング

    ポチっとして頂けると励みになります!