ブログ書こうと思っても書けないと凹んだ時に読む記事

どうも、川野です。

今回は
過去の僕が経験した

ブログを書こうと思っても
無情にも時間が経過して

結局、またブログ書けてないやんけー!

と悩んでいた時のことを

どーやって解決させたのか
書いていきます。

↑のようなことがあると…

うわー俺、
また何もできてないやんけー

行動できてないやんけー!
ダメだークソだー

って
凹んでしまって

自分の行動に
自信が持てなくなるし、
不安になるし、

頑張ってブログで稼ぐぞ!
と思っていた志が
くじけそうになります。

行動できてない自分に
イライラして…

お金の心配事がなくならないジレンマに押しつぶされて

夜な夜なストロングゼロを飲む日々。

時間を失いまくってしまう…

「もーやだー!俺」

と弱音をはきまくり、
泣き入ってる状態になります。

さて、僕はよくこの状態に陥ってましたが(笑)

一体、どーやって

「再び、やる気を取り戻し、形成を立て直したのか」

「ブログを書けるようになったのか」

負のスパイラルから抜け出した方法を
書いていきます。

ブログ書くことを人生の最優先事項にする

僕の体験になりますが

結論を述べますと

「ブログを書こうと思って書けない」というのは

ブログを書くことを
自分にとっての最優先事項として
意識できていない。

僕が↑これでした。

ブログ書くことを
最優先にしていないから

日常の
重要じゃないことに

「無意識」に時間を奪われて

一番、重要な
「ブログを書く」
という作業時間を失っている。

日常の
重要じゃないことの具体例は

  • 友人とのLINEやスカイプ
  • ゲーム
  • ヤフーニュース読んでる
  • Twitter眺める
  • 漫画読む(学ぶ姿勢なしで)
  • テレビ(学ぶ姿勢なしで)
  • 買い物
  • 家の雑用

などなど

ブログで稼ぐことに直結しないことです。

これらは
日常に溶け込んでいて

中には

「緊急でやらなければ、いけないこと」


混ざっているので
タチが悪いです。

これらが
僕のブログを書くための
大事な時間を奪っていました。

朝起きて…
とりあえず、スマホ見ながらゴロゴロする…

ヤフーニュース眺めてる…

Twitter眺めている…

マジで無駄でした…。

そして、いざブログを書こうと思った時に

あ、今日はこれからまた出かけないといけない…

用意しないといけない…

(僕の場合、親の病院につきそいなどが多かった…)

あーまた俺、
ブログ書けてないやんけー

やることいっぱいあるやんけー!

何にもできてへんやんけー

と愚痴ってました。

ブログで稼ぐぞ!

と目標を立てて
頑張ってみたけど

この「最優先事項」という考え方を持っていなかった僕は

  • 無駄なことと
  • 家のためにやらなければいけないこと


時間と身体を奪われ

全くブログを書く作業が進まず…

忙しい…

ブログ書けない…

人生、何も変わらん…

負の感情の嵐で
行動できていませんでした…

自分のやるべきことは絶対に可視化する

で、
これを解決させる方法は

まず、自分がやるべき

「最優先にしないといけないこと」

それは
「ブログを書くこと」
を常に意識できるように

忘れてしまわないように

メモして
見えるところに貼る!

常にそれを見た瞬間に
音読する!

ブログ書くことが「最優先」であることを認識する。

超アナログな手段ですが
これが最も効果あります。

なので、
今すぐに紙とペンを用意して

こんな感じで「最優先事項」を書いて
常に視界に入ってくる壁に貼りましょう。

そして、
声に出して「音読」しましょう。

これ、なんという精神論!

と思うかもしれませんが
侮ってはいけません。

僕は、これを実践して
習慣化させて

マジでブログ記事が書けるようになりました。

で、僕の場合は
一日、一記事とありますが

最初からは、
ハードルが高いので

  • 一日、200字のブログを書く
  • Twitterのつぶやきを1つ、Botに入れる

とか
ハードルを下げた
「最優先事項」を作りました。

いきなり、ハードル高いことを書くと

出来なかったときに、
また凹みます。

なので

「ちょっと気合いを入れたら、できること」

着手したら
できることを
紙に書きましょう。

これをまずは
3週間!

やりましょう!

人は3週間、継続したことは
習慣化されます!

やることが「当たり前」になります。

  • 歯を磨かないと気持ち悪い…
  • お風呂に入らないと気持ち悪い…
  • ブログを書かないと気持ち悪い…

僕は「ブログを書くこと」が
一時期、それぐらいのことになってました。

自分の将来のためにやるべきことを

日常的にやって当たり前レベルにしていきましょう。

そうすると
「当たり前レベル」というのが
徐々に上がってきて

最終的には

  • 「一日、ブログ一記事書く」
  • 「メルマガ1通書く」

など

出来ることの能力も
レベルアップします。

重要なのは
常に貼り付けた紙を見た瞬間

音読して
宣言することです。

これは後で知ったことですが、

ミッション・ステートメント

といって

自分の心の中にある目標を
声に出して宣言することで

「やらねば!」という意識が芽生えて

目標達成率が何倍にも跳ね上がる

多くの成功者が使っている方法です。

僕はこのやり方を学び、実生活に導入して
ブログで稼げるようになりました。

「張り紙って意外と効果あるから、やってみましょう」

その情報を知って
素直に実践してみただけで

ブログ記事が書けない…
という悩みも解決できました。

この経験を通して僕が
思ったことって

やっぱ、重要なのって

「常に意識できるように環境を整えること」

です…。

意識やメンタルを整えるために
根性論だけじゃなく

「目標書いた紙を貼っておく」

「それを声に出して読む」

環境を整えて
メンタルを整える。

人間が行動するために

気持ち(感情)の部分は
大きいですが、

目の前のリアルな環境に
振り回されるパターンが多いです。

ついついテレビを観てしまう

ネットサーフィンしてしまう

は、
環境(すぐ観れる)によって
引き起こされています。

だから、

「張り紙」

というカタチで
自分に対して

「お前の今、やるべきことはコレなんだぞ!」

と、
常に思い出せる環境を作りましょう。

僕自身も未だに何か目標を打ち立てた時は

  • 紙に書く
  • 声に出す
  • 誰かに話す

ことを優先させます。

「やるんだ!」


気持ちだけでは乗り越えられない

目の前に

「目標を書いた紙がある!」

それによって
強制的に行動するように
持っていきましょう!

あと、これも、
僕の話ですが

やっぱり人って
自分に甘いと思うんですよ(笑)

「まぁ、明日やったらいいかー。今日はもう飲んじゃえー」

みたいな(笑)

そしていつまでもやらない…

最初に「頑張るぞ!」と思ってた俺
どこに行ってしまったんだ〜!?

そんなことが
過去の僕には、よくありました。

なので、
目標を達成できないとどうなってしまうのか…
やらなかった場合どうなるか…

マイナスの部分も
具体的に書いて貼っておくと効果大です!

「お前、今頑張らないと一生貧乏なままやぞ」

↑の文言を書いた紙
貼ってたな〜

ただ、あまりにもたくさんの貼り紙をしちゃうと
あれも、これもってなって

全く意識できなくなっちゃうので
貼る紙は2枚ぐらいに留めておきましょう。

ということで
今日の記事はここまで

ではでは〜


転職活動ランキング

ポチっとして頂けると励みになります!

借金300万円のダメなおっさんがブログで稼いだ方法を大暴露!


38歳で会社をダメにした実績しかなかった僕がブログで稼げるようになったノウハウ。


クリックで読めます!