【40代の転職】今すぐに辞めるべき会社とは!?

どうも、川野です。

先日から40代の転職について

  • 40代で転職したら悲惨なことになった人の話
  • 40代は転職よりも副業を始める方が良いって話

など

40代で転職することに関して
否定的な話をしてきましたが

今回は、一転して

もし、下記に記述する内容に
当てはまる人は

絶対、今すぐ転職することをお勧めします!

という話です。

まぁ、これは40代に限らず、
そんな職場で働いてたら、

身体壊して、精神もぶっ壊れて廃人みたいになっちゃうから

即刻、そんな会社は辞めましょうという話です。

自分の時間が全く作れない職場

これは、会社での業務が「激務」過ぎて

朝9時に出社

家に帰る時は、
日付が変わってる事が多い

という人がこれに該当します。

まぁ、基本的に零細・中小のブラック企業にありがちなやつですね。

過去の僕も
人材派遣会社でサラリーマンしてた時、
これに近い形でしたね…。

しかし、上には上がいてw

僕の知人が
知りうる中で最も酷い労働環境でした。

彼の仕事は
家具のバイヤーでした。

営業・書類作成・経理まで
あらゆる業務を自分でこなさないといけない。

毎日、圧倒的に時間が足りない!
と言ってました。

マジで家に帰ったら
いつも深夜1〜2時

風呂に入って寝るだけ。

気を失うように寝て
朝起きたら、すぐに出社。

という日々だそうです。

まぁ、彼はそれなりに給料ももらっていたそうですが、

入社当初の給料少なかった時も

周りの先輩・上司が
いつも朝9時から深夜まで働いているのを見て

自分も同じようにやらなきゃダメなんだと
その働き方をしていたそうです。

その会社では「できる営業の人」は
9時出社して、最後に帰る人という

宗教じみた定義・信仰があるそうです…。

僕だったら、絶対に無理。
多分、1ヶ月と持たないと思いますw

ちなみに休みに関しては、
日曜と祝日は完全にオフなのですが、

いつも昼近くまで寝て

その後は家族サービスに時間を使うことがほとんどで

自分が自由に使える時間というものが

全くない!とのこと。

まぁ、でも、サラリーマンって
みんなそーいうもんだろ

彼は自分に言い聞かせるように
その働き方を続けていました。

しかし、
ある年の健康診断で

肝臓の数値、何ちゃらGTPとかが
異常な数値を叩き出したらしく、

即入院。

医者の話によると

「いつ死んでもおかしくない数値だった」とのこと。

彼は身体を壊しました。

(彼は全くお酒を飲まないのに、働きすぎで肝臓を壊したのです)

数ヶ月後、
肝臓の数値が落ち着いてからは、

もう2度と、
身体を壊さないようにと

会社の指示で
9時出社の18時帰りでやっていたらしいですが

1年後くらいに
身体の状態が落ち着いてからは

再び9時出社の深夜帰りに戻っていたそうです。。。

こうなってくるともう「狂気」というか、なんというか…。

果たして、
彼は一体、何のためにそんなに働くのでしょうか?

一度、気になったので聞いた事があったのですが

彼は会社で

  1. 社長
  2. 専務
  3. 営業成績が自分より下の先輩・後輩多数

のポジションで仕事していたそうです。

常に社長と専務から売上やノルマに関して無言の圧力を受け、

会社全体の売上を気にしないといけない

後輩社員を育てていかないといけない…

そのポジションから転落することは
彼にとって許せないことだったみたいです。

う〜〜〜む
僕には理解し難いと言うか、何というか…。

やっぱりコイツ
根がめっちゃ真面目で、

自分は「優等生」じゃないといけない
みたいな環境で

育ってきたヤツなんだろうなー

いやーこういう性格の人って大変だなー
そう思いました。

もし、僕が同じ立場だったら
できる後輩を育てまくって
自分の立場を追い抜いてもらって

社長と専務のプレッシャーが自分に来ないようにしてw

売上達成とか自分も頑張るけど
後輩たちがキャリーしていってくれー

って甘えますね…

もちろん、営業成績によって
給料面に差はあるんでしょうけど、

別に1ヶ月の給料がソコソコあるんであれば…

僕は知人と同じように
そこまで一生懸命できないですね…。

どう考えても、
彼のようにプライドと真面目さを持って
仕事をそこまで頑張れないと思う。。

これは完全に僕の主張なのですが、

僕らは「働くため」に生まれてきたわけじゃないと思うんです。

もちろん、仕事は大事です。

生きていく上で最低限のお金も必要ですし、

仕事の中で「誰かの役に立つ」という
社会的に認められることによって充実感を得て

社会人としての生活を
成り立たせていくわけですが。

  • 自分の時間も持てないほど
  • 身体を壊してしまうほど

仕事をする・させられるのは違うと思います。

さっきお話しした知人の会社なんかは

「営業」として
朝9時から深夜まで働くことが暗黙のルール。

定時の時間に帰る営業は
「できないヤツ」ってレッテルを貼られる…

そんな無言のプレッシャーって
もはや

パワハラ?
モラハラ?

の類に当てはまると思います。

恐ろしい会社だな
と思うんです。

あー僕はそんな会社で働くのは絶対に無理だ…。

そんな環境で働き続けるこの知人に
ある種の畏敬の念を抱くわ…。

このように
自分の時間を1時間でも作れないような環境の会社で今、働いているなら

一刻も早く転職するべきです。

身体壊すし、

最悪、仕事を優先するあまり家庭も崩壊することになりかねません。

今の自分の職場…

改めて客観視した時に「おかしいな」と思うところがあれば

それは確実に「おかしな会社」なので

転職をお勧めします。

出社しようとしたら動悸や気分が悪くなったりする職場

さて、もう一つの
即・転職した方が良いパターンはこれです。

「会社に行かねば」と思えば思うほど

  • 動悸
  • 脂汗が止まらない
  • 気分が悪い
  • 震えが止まらない

身体に異変が起こってしまう人。

本当に一刻も早くその仕事を辞めて
転職しましょう!

これは
自分に合っていない仕事を無理して続けていると

ある日、突然
こんな症状が出ます。

いや、これは僕が
人材派遣の会社でサラリーマンしていた頃に

後輩2名がこのパターンで転職していきました。

一人の後輩の事例ですけど

その後輩は
とても神経質なヤツでした。

仕事でヘマして怒られたら
それをずっと引きずるタイプでした。

そんな性格の彼ですが、
ウチの会社に就職してしまいました。

人材派遣の仕事って本当に理不尽に怒られることが多いんです。

派遣スタッフが仕事休んだら、こっちに電話かかってきて

「どーなっとんじゃい!?」

って怒鳴られることは日常茶飯事です。

「どーなってるんじゃ!?」ってこっちが聞きたいわー!

って言い返してやりたいですが、
まぁ、そこは大人なので我慢しますがw

  • すいません
  • 申し訳ないです

マジで漫画みたいに
ペコペコ、電話の受話器越しに頭を下げます。

毎日、こんな電話がかかってきて
「怒られて」→「謝って」

んで、
翌日には平気な顔して
昨日、怒られた人に

「新しいスタッフいてますけど、どーですか?」

って営業するのが
人材派遣の仕事なわけです。

僕なんて「怒られたこと」をすぐ忘れるスイッチを持っていたのでw

何も気にならないんですが

怒られたことを引きずるタイプの後輩は

普通に電話が鳴るたびに、
お腹ピーピーになってトイレ行ってました…

「こりゃー新人の彼、持たないな…」

と思っていたら

数週間後のある朝、
その後輩から電話かかってきて

「川野さん、助けてください」

って言われて
焦って家に行ってみたら、

汗びっしょりの顔面蒼白の後輩が出てきて

「会社に行こうと思えば、思うほど震えが止まらないんです。助けて下さい」

って言われました。

これ、ガチのやつやん…

とにかく僕は

「今日はもう休んでいいから、俺が会社に言っとくから。これ以上、具合が悪くなったら病院に行けよ!また後で連絡するな」

そう言って後輩を休ませました。

その後、会社に行って
後輩の○○君がこういう状況です。

と、
上司&社長に報告。

後日、○○君と上司と社長の3人で話し合った結果

退社ということになりました。

その後、この後輩は
人材派遣と違う業種の会社に転職して

結婚もして
ちゃんと働けているようです。

このように人間には
仕事の適正というものがあって、

合わない仕事をするのって
気付かないうちにストレスが溜まって

この後輩のように
ある日、突然、身体が拒否反応を示すんでしょうね…

ここでまた無理すると
さらに精神&身体を壊していく…

これは絶対、いかんです!

「会社に行かねば」と思った時にちょっとでも

  • 動悸
  • 脂汗が止まらない
  • 気分が悪い
  • 震えが止まらない

身体に異変が起こってしまった場合

その会社は辞めて、転職しましょう。

まとめ

ということで今回は

40代の転職、全てがアカン!


僕は言っているのではなくて

上記の2パターンの

自分の時間が持てないほど、激務な会社

会社に行こうとした時に体調に変化がある場合


即・転職するべしです!

そして

  • 自分の時間が作れる会社
  • 自分の性質・性格に合った業種の会社

を探しましょう!

と言うお話でした!

あと、転職しようとすると

  • 「転職って今までお世話になった会社に対して悪くね?」
  • 「転職するヤツって薄情じゃね?」

などの意見を言ってきたりするヤツらがいますが

またその件に関しては
他の記事で書いていこうと思います。


転職活動ランキング

ポチっとして頂けると励みになります!

借金300万円のダメなおっさんがブログで稼いだ方法を大暴露!


38歳で会社をダメにした実績しかなかった僕がブログで稼げるようになったノウハウ。


クリックで読めます!